コンディショニングのプロ集団「カラダラボ」による健康情報メディア

K-LAB

顎の歪み整えたい!整体、カイロ、セルフなど様々な方法で。

      2016/12/21

顎の歪み整えたい!整体、カイロ、セルフなど様々な方法で。

毎日鏡を見ていると自分の顔が歪んでいるように感じる人は多いはずです。
顎がずれて歪み、目の高さや左右の顔の面積が違って見えるといったことも。
この原因は日常何気なくしているクセが考えられますが、一度歪んでしまうともう戻ることはないのでしょうか?
そんなことはありません。
間違ったクセを直し、整体やセルフマッサージやストレッチなどで戻せます。
ただし、2,3日では戻らないことだけはご理解を。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

klb0000829-1.jpg
赤ちゃんや小児の腕が上がらない!小児肘内障の原因・治し方

お母さん方の中で、「赤ちゃんや小さい子供の腕が急に上がらな...

klb0000828-1.jpg
色々なケースの病院への電話予約の仕方&電話予約のマナー!

疲れた体を癒すマッサージサロン、美容室など、利用するには予...

klb0000827-1.jpg
扇風機などのマイナスイオン製品から得られる健康効果とは?

扇風機、空気清浄機、ドライヤー、加湿器・・・。 今や、色...

klb0000826-1.jpg
妊娠中!辛い胃腸症状に胃薬が処方されたら飲んで平気なの?

妊娠中は、色々と体の不調が現れやすいものですよね。 胃腸...

klb0000825-1.jpg
黄疸の症状が出る病気とは?手が黄色くなる!その原因とは?

「最近、手のひらが黄色い様な・・・。何かの病気の症状なのか...

klb0000824-1.jpg
糖分の取りすぎは頭痛の原因?頭痛解消には玄米が効果的!?

甘いジュースや甘いお菓子・・。 砂糖は、簡単に手に入れる...

klb0000823-1.jpg
風邪で病院を受診するとかかる料金で、損をしないポイント!

季節の変わり目や、寒い季節は、体調を崩しやすい時期です。 ...

klb0000822-1.jpg
靴の底の内側に傷ができるのはなぜ?正しい歩き方をしよう!

皆さんが日々、何気なく履いている靴。 その靴の底には、あ...

klb0000821-1.jpg
足の小指の爪が小さい原因とは?爪の手入れの方法を教えます

夏の足元を見るとサンダルの女性が多いですよね。 足元のオ...

klb0000820-1.jpg
手首のヒビ(骨折)と捻挫の違いは?全治までの治療期間は?

転倒してしまった時やスポーツ時に、手首を捻ってしまう事って...

klb0000819-1.jpg
手や足の小指を骨折したかも!?骨折で手術になる場合とは?

普段さりげなく使っている手や足の親指、人差し指、中指、薬指...

klb0000818-1.jpg
右目と左目の視力って同じですか?違うなら、不同視かも!?

あなたは、右目と左目の視力って同じですか? それとも左右に...

klb0000817-1.jpg
家庭菜園でジャガイモ栽培!保存方法&長持ちさせるコツは?

家庭菜園でジャガイモを植え付けしてから約3か月・・・。 ...

klb0000816-1.jpg
玉ねぎを家庭菜園で栽培しよう!保存方法&収穫の目安とは?

玉ねぎは好きですか? 玉ねぎは、沢山のお料理に使用する...

klb0000815-1.jpg
お米1合ってどのくらいの量?おにぎりにすると何個できる?

お米1合ってどのくらいの量だか皆さんはご存知ですか? そし...

klb0000814-1.jpg
豆腐はデザートにも大変身!?オススメのレシピを紹介!

低カロリーでたんぱく質が豊富なお豆腐はとても人気の食材ですよ...

klb0000813-1.jpg
家で焼肉をする時のオススメ材料について。目指せ健康体!

家で焼肉をする方、結構多いのではないでしょうか? お店...

klb0000812-1.jpg
アメリカの学校給食の牛乳も砂糖入り!?体に良い飲み物は?

アメリカと聞くとイメージするのはどんな事ですか? アメ...

klb0000811-1.jpg
アルコールなどのアレルギーの検査の項目ってどんなもの!?

「止まらない鼻水」「肌がかゆい」「食べられない食品」などの症...

klb0000810-1.jpg
むくみの正体や原因は?マッサージや食事改善でむくみ予防!

夕方になると足がむくんだり、朝起きたら顔がむくんでいるという...

スポンサーリンク


整体を考える前に顎の歪みチェック

鏡を覗いた時に、顔が左右対称に見えなければ顔や顎が歪んでいると分かります。

しかし歪みが判明する症状はこれだけではありません。

鏡を見たら、以下の項目に当てはまるかどうかを確かめてみましょう。

 

・右と左で目の大きさが違う

・笑うと口角の位置がずれている

・ほうれい線が片側だけ深い

・上下の歯の中心がずれる

・口を開けると顎の辺りが鳴る

・両目のラインと口角のラインがバランス良く並んでいない

 

当てはまる数が多いほど危険です。

歪みというのは、何らかの病気のサインであることが多いからです。

見た目が変わるだけならまだしも、小さなきっかけから深刻な病に繋がることは珍しくありません。

偏頭痛、肩や首の凝り、腰痛など誰もがなっているものから、耳鳴りや不眠、ものが上手く飲み込めないなどといった症状に見舞われることもあります。

整骨院や整体に通っているのに全然良くなる気配がないという人は、顔か顎が歪んでいる可能性があるかもしれません。

 

顎の歪みは普段の悪い習慣のせい

どんなにきちんと手入れや整体などで対策を施しても、絶対に顔や顎の歪みを防げるとは限りません。

顔や顎の歪みは、日常生活で無意識のうちに行っている動作や仕草、身に付いている癖や、毎日欠かさず行っている習慣などが原因であることが多いそうです。

例えば頬杖をつく、うつ伏せや横を向いて寝る、足を組んで座る、猫背になっているなどが挙げられます。

また姿勢には気を付けていても、荷物を持つ手はいつも同じ方の手を使っていたり、片足に体重を掛けて立っていたり、ものを噛む時に片側だけで噛んでいると、徐々に身体が歪んでいきます。

そのため顔だけを重点的に対処するのではなく、普段の体勢などにも注意しなければそのうち全身に歪みが出てしまいます。

癖や習慣というものは身体に染みついてしまっているものなので、無意識のうちについやってしまい、なかなか直せません。

ですがなるべく意識するようにして、少しずつでいいですから両側を使うように心掛けましょう。

 

顎の歪みを整体やサロンで治す場合

顔や顎の歪みを改善したり小顔にしたいなら、整体かサロンを利用しましょう。

店によって通う回数や料金は異なりますが、今回は一般的な店について見ていきたいと思います。

 

・整体

1~3回目までは1週間ごとに、後は月に1度通います。

料金はピンキリで、5,000円程度で済むところもあれば45,000円以上も必要になる店も存在します。

具体的な内容は次の通りです。

1.顔に関する悩みを相談したり、どれくらいの歪みかを調べます。

2.クリームなどを塗ってマッサージを行います。

3.頭や顔の骨を整えます。大抵は途中で左右の違いを鏡で確認させてくれます。

4.塗ったクリームやオイルを拭いておしまいです。

 

・サロン

通うのは月に1度ですが、回数はコースによって変わります。

ほとんどのスタッフが女性であることが多いようです。

料金は整体と大差ないようですが、時期によっては2,000円くらいでお試しが出来るところもあります。

あらかじめ電話を入れておきましょう。

1.顔や肌についての悩みを話し合います。

2.メイクなどを落として素肌の状態を調べます。

3.手でマッサージを行い、余計な汚れを落とします。

4.首から鎖骨にかけてデコルテマッサージを施します。

5.肌に合わせたパックをします。

 

顎の歪みを最近流行りのコルギで治す

最近話題になっているのが「コルギ」と呼ばれる韓国式の骨格矯正です。

道具などは用いず、両手の指だけを使い、骨や経絡(体内を巡る血やエネルギーが通るところであり、身体の外と内を繋ぐ道筋のことを指します)を押して、刺激を与えます。

こうして顔や顎など身体の歪みを整えバランスを安定させるのです。

コルギの特徴は骨を動かす点です。

そのため普通のマッサージよりも効果が長く続くと評判です。

頭蓋骨は小さな骨がいくつも集まってひとつの丸い塊を作っているので、時間と共にずれてしまいます。

それを正すことで、顎が引き締まります。

同時に骨と骨の隙間に溜まる老廃物を排出して、血液やリンパ液を流れやすくしてくれるので、むくみやたるみ、余計なシワなども良くなります。

さらに筋肉の凝りも取れるため、肌につやと張りが出てきます。

顔にシワやたるみが出来るのは筋肉が衰えているからなので、コルギで調整してやれば、もともと持っている働きが促されて、綺麗な顔へと変わっていくのです。

 

実際のところ小顔整体は効果的なの?

歪みが無くなり小顔になるのは嬉しいことですが、整体などで矯正をしてもらったところで本当に小顔になるのでしょうか。

実は頭蓋骨や顎の骨の位置を正すことで小顔になれるという方法は、医学的な視点から見ると、効き目があるという根拠はありません。

現にそのような謳い文句を掲載した広告が問題視され、消費者庁から「効果が続くという証拠はない」という判断が下され、景品表示法という法律に基づいた措置命令が出されたというニュースが話題になったことがあります。

サロンによっては1回ではあまり効かないから何度も行った方が良いと宣伝しているようですが、明確な根拠や信憑性がなければ怪しまれてしまいます。

実際に受けた人の中には「顔が小さくなった」という意見もありますが、これは骨格が変わったからではなく、マッサージによって、来た時よりも顔が引き締まったことが理由です。

要するに問題と見なされているのは「骨格を変える」「効果が長持ちする」と多くの人に伝えている点です。

これを正確に言い直すのなら「骨格はそのままだが、人によっては顔が引き締まる」といったところでしょうね。

 

整体に行かずとも自分で歪みを解消してみよう

二重顎を解消することで、小顔に一歩近付けます。

整体などに行かなくても誰でも簡単に出来る「舌」を使ったストレッチをお教えします。

これを行えばむくみが取れ、顔のラインが引き締まりますよ。

さらに血液やリンパの流れもスムーズになり、脂肪を燃焼しやすくなります。

身体の歪みを正すなら、まずは顔から始めましょう。

 

舌を使ったストレッチ

1.背筋を伸ばして前を見ます。

肩は下げ、舌先が見えるくらいまで、舌を前に突き出しましょう。

そのまま5秒キープします。

2.同じく、今度は上に向けて5秒間。

3.続いて下に向けて5秒間。

4.左肩だけを下げて、舌を右に出したら5秒間キープします。

5.今度は下げる肩と舌を出す方向を先程とは反対にして5秒間キープします。

 

もうひとつ、顎と首をスリムにするストレッチもご紹介しますね。

肩や首の疲れにも効果的です。

 

顎から首のストレッチ

1.息を吸いながら、肩と耳が一直線になるように、下顎を上に向けます。

2.背筋を伸ばし、息を吐きながら、顎を喉に引き寄せましょう。

3.ゆっくりと顔を正面に向け、息を吐きながら、首筋を伸ばしつつ顔を真横に倒します。

4.同じように反対側もやります。

 

道具は何もいりません。

座っていても出来るので、早速始めてみましょう。

 

顎の歪みの改善は生活習慣を変えることから

顎の歪みの改善は整体でもサロンでも効果は感じられるようです。

ただし、それは骨格が変わったのではなく、顔の筋肉が緩んでむくみが解消したからなのかもしれません。

これはストレッチを毎日実践し、歪みの原因を一から見直せれば、自分でも出来ることかもしれません。

自分で出来ない、続けられない人は整体やサロンに通う方が楽ですよね。

それでも悪い習慣だけは見直してください。

それこそが歪みの原因なのですから。

 - マッサージ 整体