コンディショニングのプロ集団「カラダラボ」による健康情報メディア

K-LAB

目が左右非対称になる原因は生活習慣?知りたい3つの治し方

      2016/12/23

目が左右非対称になる原因は生活習慣?知りたい3つの治し方

左右非対称の目になってしまう原因は何だと思いますか?

それは、生活習慣の中の癖によるものです!

自分の力で左右非対称を治すことはできるのでしょうか?

また、その治し方について、いくつか方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

今日から実践!効果的で毎日したくなる腰痛改善ストレッチ

辛い腰痛、「ストレッチで治る」と言われるけど、治らないら...

腰痛治療でのトリガーポイントへの注射とリハビリとは?

最近テレビや雑誌などでコリや痛みの原因として紹介される、...

腰痛改善や病気を防ぐウォーキングの方法と注意とは?

最近では早朝の日が昇る前からウォーキングをしている人たち...

急性腰痛の「ぎっくり腰」、鎮痛薬の利用方法と副作用

腰痛になった時の治療で、代表的な方法の1つに薬を利用した...

肩こり解消!誰もが簡単にできるストレッチと肩こり体操

肩こりで悩んでいる方は、とても多く、特にデスクワークをさ...

「肩こり解消!お風呂で楽しくストレッチ」その方法と効用

肩こりは、大変辛いものです。 この辛い肩こりは、どのよ...

50代を迎える女性が知っておきたい身体の変化と対処法

50代の女性といえば、まだまだ外見的にも若々しく現役で活...

スポーツジムで人気のピラティスで体メンテナンスし腰痛改善

スポーツジムのスタジオではエアロビクスやヨガと並び、ピラ...

いつも仕事でつかうデスクと椅子の工夫で腰痛を改善

社会人や学生の方の多くが毎日のように椅子に腰掛け、そして...

意外と身近な手首のヒビと骨折への効果的なリハビリ

ヒビや骨折など、激しいスポーツでもしていない限り出くわす...

シンプルな体幹トレーニングの方法でバドミントンに応用

スポーツトレーニングでは、体幹トレーニングを導入すること...

暴走する自律神経でしびれ、めまい、吐き気がでる病気

誰もが一度聞いたことがある、自律神経失調症という病名があ...

高齢者に多い腰痛になると何故か歩けない脊柱管狭窄症

日本では高齢化が進み、それと同時に高血圧や糖尿病といった...

恐怖を感じる椎間板ヘルニアの腰痛を和らげる方法

椎間板ヘルニアという傷病名は、メディアによる紹介などで一...

若いのに体がゴチゴチな高校生に多い腰痛のシンプル改善法

まだ10代の高校生が腰痛に苦しんでいるのは珍しくありません。...

コーヒーを飲むように気軽な腰痛改善ストレッチの簡単な方法

日常の中で、激痛とはいかないまでも何とも言えない不快感がある...

骨や筋肉が原因ではない腰痛と脳の意外な関係と対処法

現代の日本では、高度に医療が発達し感染症やガンなども、初期な...

家事するのも嫌になる肩こり首こりからくる頭痛改善法

頭が痛くて仕事や家事が嫌になっていませんか? 普段から...

体幹トレーニングで簡単にできる女性のポッコリお腹の解決

それほど太っていないのに、お腹がポッコリと出てしまっているこ...

気になる猫背からの肩こり、その原因を解決する胸ストレッチ

肩こりがひどくていろんなマッサージやストレッチ、積極的に運...

スポンサーリンク


目が左右非対称になる原因は?

日常の生活習慣から、目が左右非対称になってしまうことがあります。

例えば、テレビやパソコンを見たりする時に、知らず知らずのうちに利き目ばかりを使って見てしまっていることが挙げられます。

このように利き目ばかりを長い間使用していると、目に負担がかかり目の位置が変わったり、目の形が飛び出したようになるなど、変わってしまい、左右非対称になってしまうのです。

さらに、利き目とは反対のあまり使わなくなった目の方は、筋肉が衰えて目が小さくなってしまったりするのです。

また、普段から頬杖を良くつく人も、要注意です。

頬杖をつくことによって、顔の片側ばかり圧力がかかってしまいます。

そのため顔の形が歪んできて、目の形も変わってきて、左右非対称になってしまいます。

また食事の際に、片方の歯ばかり使ってものを噛む癖がある人もよくありません。

また、歯の噛み合わせが悪い人も顔の形が歪みやすく、左右の目のバランスにも影響を及ぼしてくるのです。

そして、睡眠中の姿勢からも目の大きさに違いが現れてきます。

いつも横向きで寝ている人は注意が必要です。

これらの原因によって起こる目の左右の形の大きさの違いの治し方について、調べていきたいと思います。

目の左右非対称のマッサージでの治し方は?

普段の生活習慣などから目の左右非対称が発生したりしていますが、治し方はあるのでしょうか?

一番手っ取り早くて、効果が大きい治し方に、目のマッサージが挙げられます。

目のまわりには、筋肉や神経がたくさん通っているので、ここをマッサージによって刺激してやるのです。

具体的には、電子レンジなどを使ってホットタオルを準備します。

そして、それを目の上に1分ほど乗せたままにしておきます。

このようにして、目の奥がじんわりと温まってきたら、タオルを外し、目頭から眼尻にかけて優しく1分ほど指の腹を使ってマッサージしていきます。

この時に注意しなければならないのは、目のまわりの皮膚は大変薄く、やわらかいので、決して強い力でマッサージしすぎたり、ぐいぐい押しすぎたりしないよう注意してください。

また、笑った時に片方の口角がより上がっていて、左右の顔の表情のバランスが崩れていると感じる人は、目も左右非対称になりやすいので注意が必要です。

普段から意識的にもう一つの上りにくい口角を上げていくようにしてみてくださいね。

目の左右非対称の自分でできる顔のマッサージでの治し方

目の大きさというのは、目のまわりにある眼輪筋とおでこにある前頭筋という2つの筋肉の緊張具合によって決まってきます。

ですから、筋肉がぴんっと張っている方が、目の大きさは大きくなり、ゆるんでいる方は小さくなってしまいます。

このように目の左右非対称ができてしまうのですが、自分でできる顔のマッサージによる治し方があります。

ゆるんでいる方の筋肉を鍛えて小さい目を大きな目にしていくか、緊張している方の筋肉をゆるめて大きい目を小さい目にしていくのです。

実際にマッサージなどで、小さい目を大きい目にしていくのは、かなり時間がかかってしまうので、大きい目を小さい目にしていく方が比較的簡単だと言えるでしょう。

ですから、筋肉をゆるめるマッサージをしていきます。

人差し指、中指、薬指を使って髪の生え際あたりから眉のあたりまで、指を上下に動かし、振動させ、マッサージをしていきます。

このようにマッサージしていくと、筋肉がゆるみ、左右の目の大きさが同じになりやすくなりますよ。

目の左右非対称はメイクでバランスを!メイクでの治し方①

顔の見た目に影響する、目の左右非対称ですが、メイクでの治し方を紹介いたします。

まず、メイクをし始める時は、決まって苦手な側から描くようにしてください。

得意な方からメイクをしていくと、顔の左右でどうしても違いが生まれてしまいます。

ですから、この順番を逆にして、苦手な方からメイクをし始めると、びっくりするほど、左右が対象に描けるようになります。

また、左右の目の差を目立たなくするメイクもあります。

アイメイクや、目のまわりの囲み目メイクの幅を変えてみたり、すると左右対称になりやすいです。

目の周りには濃い色で目元を描き過ぎると、逆に目の大きさの違いを強調させてしまいかねません。

アイメイクは左右の目の高さを揃えていくことにも、重点を置くようにしてください。

小さい目の方にアイシャドウを上下より幅広くのせていきます。

この時にほどこすアイシャドウはブラウンがオススメです。

ブラウンは目のラインをあいまいにぼかす効果があります。

アイライナーを描くときにも、上からブラウンのアイシャドウなどでぼかしていくようにすると良いでしょう。

目の左右非対称はメイクでバランスを!メイクでの治し方②

目の左右非対称の治し方ですが、眉メイクでも、ある程度目立たなくすることができます。

眉を左右対称に見せることは目を左右対称に見せる上でかなり重要なことです。

眉は眉頭の下部分の高さを合わせることが必要ですので、鏡の前でブラシを並行に持ち、眉頭に当てて高さを揃えて描くようにしましょう。

その際に、アイブロウパウダーを少しずつ目の上にのせていき、ぼかしながら自然に見えるように仕上げましょう。

ポイントとしては、眉頭には一番薄いアイブロウパウダーを使い、眉尻にかけて濃い色を使うことで、自然な眉に仕上がることができます。

メイクの順番ですが、まずアイメイクが仕上がってから、眉に取り掛かるようにしてください。

高さが少し低いと感じる方の眉には、眉の上側を足すようにメイクしていきます。

そして、チークも低い位置に眉がある方の頬には、少し上の方にしていくのです。

最初から、濃く、しっかりチークを入れていくのではなく、最初はふわっと、そして次第にしっかり濃く入れていくようにすると、左右対称になり、失敗がありません。

ちょっと失敗したなと思っても、ティッシュなどでぼかしてみたりなどして調節すると問題なくなりますよ。

目の左右非対称、整形手術での治し方

目の左右非対称の治し方ですが、目の周りのマッサージやメイクなどでの治し方ではなく、もっとしっかりと手っ取り早く治したいという方は、整形手術を思い切ってやってみるという方法もあります。

左右の目の一つは二重瞼なのに、もう一つは一重瞼だと、左右の目の大きさが違ってみえます。

ですから、整形手術で、一重の瞼を二重瞼に変えるのです。

二重瞼にする方法の一つに埋没法というのがあります。

これは、糸でポイント的にまぶたを縫ってくぼませることで二重瞼を瞬時に作りだしてしまいます。

まぶたを手術で切ってないので、傷はないのですが、腫れやかゆみが3日ほど続くようです。

他にも、マイクロ切開法という方法があります。

マイクロ切開法は、埋没法のように糸をまぶたに縫い、縫合した間のまぶたを部分的に切ることで、もっとしっかりと二重を作っていく方法です。

この手術による傷も1週間ほどで引いてきます。

切開はするので、痛みが感じる場合もありますが、鎮痛剤などが処方され、痛みを抑えることができます。

最後に切開法では、まぶたの皮膚を切開するので、半永久的に二重瞼を作ることができる方法です。

生活習慣の中での癖に気をつけましょう!

目の大きさ左右非対称変えてしまう原因は、生活習慣によるものなのですね!

生活の中での癖のせいで、だんだんと左右の目の大きさが違ってしまいます。

目へのマッサージや自分の癖の改善を継続していくことで、長期的ではありますが、左右非対称の目に変化が出てくるかもしれませんね!

今すぐに目の左右非対称をどうにかしたい!という方は、整形手術になるので、しっかり理解し納得の上で施術を受けましょう。

日常生活にマッサージを取り入れてみて、変化を感じられない場合は、整体などの専門にみてもらうといいかもしれませんね!

 - その他 部位