コンディショニングのプロ集団「カラダラボ」による健康情報メディア

K-LAB

ヨガポールで腰痛改善!?その効果と使い方をご紹介!

      2018/07/16

ヨガポールで腰痛改善!?その効果と使い方をご紹介!

「ヨガポール」というものをご存知でしょうか?

このヨガポールは、使い方は簡単なのにも関わらず、私たちの体に良い影響をたくさん与えてくれるといわれています。

こちらでは、このヨガポールについてと、その使い方をお話ししていきます。

腰痛改善の効果も期待できるやり方もありますので、お悩みの方はぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

見た目だけじゃなく健康に影響も!O脚はストレッチで改善

子供のころには気にならなかった脚の形でも、大人になるにつ...

風邪で咳が出るときに腰痛が起こることも!その理由は何?

風邪などをひいてしまい、咳が出てしまうこともありますよね...

顔に脂肪の塊のような出来物が発生した!どうすればよいの?

ある日突然、顔に脂肪の塊のような出来物ができた、という経...

靴底の内側が擦れる!偏った擦れ方は体の歪みが原因

人は毎日歩きますが、正しい歩き方を身に付けている人はそう...

靴の内側のはがれや削れが気になったら靴や歩き方を見直そう

自分の履き慣れた靴を見てみましょう。 靴の内側のはがれ...

運転の腰痛防止にはクッションを活用しよう

自動車は私たちにとって欠かせない移動手段となっています。...

長時間運転の腰痛対策グッズをご紹介!ストレッチも重要

長時間、車の運転をしていると、腰が痛くなることがあります...

運動が腰痛予防対策になる?腰痛の対処法も併せて学ぼう!

腰痛があると、何をしていても憂鬱な気分になりませんか? ...

腰部~臀部の痛みの原因を知って日常生活から改善する方法

私たちは日常的に寝たり起きたり座ったりと、様々な動きをと...

腰痛防止に効果を実感!話題になった体操・昔からある体操

腰痛は、一度症状が出ると慢性化しやすいので、腰を使うことが...

腰痛が産後に起きてしまったら?ストレッチで解消しよう!

赤ちゃんを出産後に起きることがある腰痛。 頑張って出産...

知っておきたい腰痛の専門的な治療法 腰椎牽引器具について

国内において腰痛に悩んでいる方は多く、腰痛は有訴率の多い...

腰痛につながっているかも…床や椅子への座り方を見直そう

床や椅子に座る時、どのようなことに気を付けますか? 姿...

腰痛に悩む妊婦さん向きのストレッチをご紹介

妊娠し、毎日大きくなるお腹を支える腰には、とても大きな負...

腰痛で辛い朝に!ベッドからの起き上がり方を工夫する

普段から腰痛を抱えていると、朝ベッドや布団から起き上がる...

腰痛への効果が期待できるツボはどこ?腕周りのツボに注目!

普段から腰痛があると、日常生活にさまざまな支障が出てきま...

腰痛を悪化させないためにもストレッチ!寝ながらできる方法

辛い腰痛から解放されたいと願う人も多いでしょう。 座り...

腰痛改善にはストレッチ?それともヨガ?違いは何があるの?

腰痛で悩んでいる方は、よく「ストレッチが良い」や「ヨガが...

腰痛悪化!?腰痛予防!?スクワットをする際の注意点とは?

下半身の筋肉を中心に鍛えることのできるスクワット。 み...

腰痛をインナーマッスル強化で改善するバランスボール

今ではスポーツやトレーニングをしている方の中では、バラン...

スポンサーリンク


ヨガポールって何?

「ヨガポール」について知らない方もいるかと思いますので、はじめにヨガポールについてご説明していきます。

ヨガポールとは、クッション性のあるストレッチ用に作られたポールのことをいいます。

製品によって変わりますが、だいたい直径が15cmで長さが90cmの円柱状です。

他にも以下のような呼び名がありますが、メーカーや素材などが違うだけで、ほとんど同じものです。

・ストレッチポール
・バランスポール
・ピラティスポール
・フィットネスポール
・ストレッチングクッション

パッと見ただけでは、「どのように使えば良いのだろう?」と悩んでしまうでしょうが、基本の使い方は背中の下において寝ながらエクササイズなどをするものです。

しかし、想像以上に万能に使えるものですので、これ1本あるだけでダイエットや腰痛改善などの効果が期待できます。

それでは、このヨガポールを使うことで、どのような効果が期待できるのでしょうか?

次の項で、お話ししていきます。

腰痛改善も?ヨガポールから期待できる効果とは?

それでは、この項でヨガポールを使うことで、期待できる効果についてお話ししていきます。

使ったことのある方はご存知かもしれませんが、ヨガポールの上に寝てみると、体が不安定になることが実感できます。

そのため、体の軸を安定させるだけでも、様々な筋肉などが使われているのです。

このことを踏まえてみてみると、以下のような効果が期待できるでしょう。

◆インナーマッスルが鍛えられる
◆姿勢が良くなり、安定してくる
◆体の歪みを整えてくれる
◆骨盤が矯正される
◆基礎代謝が高まる
◆バランス感覚が鍛えられる
◆脳や身体がリラックスできる
◆不眠が解消される
◆肩こり・腰痛が改善される
◆血行が良くなる
◆冷え性が改善される
◆痩せやすい体質になってくる
◆部分痩せにも効果がある

これだけの効果が、ヨガポールから期待できます。

運動が苦手な方も激しい運動ではないので、安心して使うことができますよ。

もし、ヨガポールから期待できる効果のなかで、お悩みのものがあれば、ぜひはじめてみてください。

続けていくうちに、悩みが解消されるかもしれません。

それでは、次の項からこのヨガポールの使い方についてご説明していきますね。

ヨガポールの使い方~ウォーミングアップ~

ここからは、ヨガポールの使い方についてご説明していきます。

まずは、バランスを安定させることからはじめましょう。

仰向けに寝て、背中の下にヨガポールがくるようにして体をのせます。

はじめての乗る方ですと、安定させることが少し難しく感じることもあるかと思います。

このとき、脚を腰幅くらいに開き、ひざを曲げ、足の裏を床にピッタリつけると安定しやすくなりますよ。

これだけでも、後ろに体を反らせたストレッチをしているような状態になります。

背中のこりなどがひどい方ですと、背筋が伸びていることをより感じるかもしれません。

ヨガポールに乗った状態でバランスが安定してきたら、軽い運動からはじめてみましょう。

最初は運動の基本でもある、準備運動からはじめてくださいね。

この準備運動も、ヨガポールを使用して行います。

いきなり腰痛改善に効果的なエクササイズをはじめるよりも、ヨガポールにもっと慣れてからはじめたほうがケガなどをしにくくなります。

準備運動でウォーミングアップをしてから、エクササイズに移りましょう。

ヨガポールを使った準備運動は次のとおりです。

①はじめは床に仰向けに寝て、ヨガポールの上に体をのせます。

このとき、背中の下にヨガポールがくるようにしましょう。

②脚は肩幅くらいに開きます。

③この状態で、両腕を使いながら胸を開き、両足も開いていきます。

これを体が温まってくるまで、数回繰り返し行いましょう。

ヨガポールの使い方~ベーシック体操~

準備運動のつぎは、ヨガポールを使ったベーシックな体操をご説明します。

これを行うことで、全身に血液がめぐっていき、血行が良くなってきます。

なかには、血行が良くなったことを感じる方もいますので、効果が出ていることが分かることもあるでしょう。

ベーシック体操のやり方は次のとおりです。

①はじめは仰向けに寝て、ヨガポールの上に体をのせます。

このときも、背中の下にヨガポールがくるように調整してください。

また、脚は腰幅に開き、ひざを曲げ、足の裏は床にピッタリとくっつけましょう。

②この状態で、バランスを保ちながら、ゆっくりと呼吸します。

③さらに、ゆらゆらと体をゆらしていきます。

手をグルグルと回してみたり、足先をグルグル回してみてください。

習慣化していくと、血行の良さを感じるだけでなく、ウエストの引き締めやインナーマッスルを鍛えることにもつながります。

はじめてヨガポールを使う方は、準備運動とベーシック体操からまずははじめてみましょう。

慣れてきたら、腰痛改善などの効果が期待できるエクササイズにチャレンジしてみてください。

その使い方を、次の項でお話ししていきます。

腰痛改善のために!ヨガポールでエクササイズ!

ヨガポールを使った、腰痛改善の効果が期待できるエクササイズをご紹介します。

先ほどもお話ししましたが、まずはヨガポールで準備運動をしてから、エクササイズに移るようにしてくださいね。

腰痛改善の効果が期待できるヨガポールの使い方は、次のとおりです。

①まずはヨガポールの上に仰向けに寝ます。

背中の下にヨガポールがきていることを確認してくださいね。

②脚は腰幅くらいに開き、ひざを曲げて、足の裏は床にピッタリとくっつけましょう。

③この状態でお腹をへこませて、腰とポールのすき間を埋めていきます。

④吐く息に合わせて、両手を頭上でバンザイします。

このとき、頭のてっぺんから体全体までが大きく伸びるようなイメージで行いましょう。

⑤呼吸するごとに④の伸びの動きをして、腕も頭の上まで伸ばします。

⑥これを5~8回、背骨を意識しながら繰り返し行います。

この一連の流れを1日3セット行っていくと、腰痛改善の効果が期待できるでしょう。

腰痛だけでなく猫背にも!その使い方をご紹介!

最後にご紹介するヨガポールの使い方は、腰痛だけでなく猫背解消にも効果が期待できるものです。

①背中の下にヨガポールがくるようにして、仰向けに寝ます。

②脚は腰幅くらいに開き、ひざを曲げ、足の裏は床にピッタリつけます。

③この状態で、片方の脚をゆっくり持ち上げていきましょう。

このときは、できるだけまっすぐ脚を伸ばしてくださいね。

④そして、斜め下の方向へゆっくり下ろしていきます。

⑤これを片脚10回ずつ、2~3セット行います。

このエクササイズにより、腹筋が鍛えられる他、バランス感覚も安定する効果が期待できます。

その効果が出ると、腰痛や肩こりの改善、さらに猫背の解消にもつながるでしょう。

猫背の悩みをお持ちの方は、ぜひ試してみてくださいね。

ヨガポールをはじめよう!

ヨガポールについてと、その使い方のお話をしてきました。

姿勢矯正や腰痛改善だけでなく、インナーマッスルを鍛えることにも効果的なヨガポール。

運動が苦手な方でも簡単にできるものですので、体に悩みがある方も運動不足という方も、ぜひヨガポールをはじめてみましょう!

 - マッサージ 整体, 筋トレ&ストレッチ, 腰痛