コンディショニングのプロ集団「カラダラボ」による健康情報メディア

K-LAB

汗をかくと前髪が割れるのはなぜ?解決策はある?

      2018/07/20

汗をかくと前髪が割れるのはなぜ?解決策はある?

前髪が束のようになって割れるということはありませんか?

もちろん汗をかいた場合は、前髪が濡れていることでこの現象は起こりますが、汗が乾いた後でも前髪が割れたままになることがあります。

この原因と、解決策についてお答えします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

見た目だけじゃなく健康に影響も!O脚はストレッチで改善

子供のころには気にならなかった脚の形でも、大人になるにつ...

風邪で咳が出るときに腰痛が起こることも!その理由は何?

風邪などをひいてしまい、咳が出てしまうこともありますよね...

顔に脂肪の塊のような出来物が発生した!どうすればよいの?

ある日突然、顔に脂肪の塊のような出来物ができた、という経...

靴底の内側が擦れる!偏った擦れ方は体の歪みが原因

人は毎日歩きますが、正しい歩き方を身に付けている人はそう...

靴の内側のはがれや削れが気になったら靴や歩き方を見直そう

自分の履き慣れた靴を見てみましょう。 靴の内側のはがれ...

運転の腰痛防止にはクッションを活用しよう

自動車は私たちにとって欠かせない移動手段となっています。...

長時間運転の腰痛対策グッズをご紹介!ストレッチも重要

長時間、車の運転をしていると、腰が痛くなることがあります...

運動が腰痛予防対策になる?腰痛の対処法も併せて学ぼう!

腰痛があると、何をしていても憂鬱な気分になりませんか? ...

腰部~臀部の痛みの原因を知って日常生活から改善する方法

私たちは日常的に寝たり起きたり座ったりと、様々な動きをと...

腰痛防止に効果を実感!話題になった体操・昔からある体操

腰痛は、一度症状が出ると慢性化しやすいので、腰を使うことが...

腰痛が産後に起きてしまったら?ストレッチで解消しよう!

赤ちゃんを出産後に起きることがある腰痛。 頑張って出産...

知っておきたい腰痛の専門的な治療法 腰椎牽引器具について

国内において腰痛に悩んでいる方は多く、腰痛は有訴率の多い...

腰痛につながっているかも…床や椅子への座り方を見直そう

床や椅子に座る時、どのようなことに気を付けますか? 姿...

腰痛に悩む妊婦さん向きのストレッチをご紹介

妊娠し、毎日大きくなるお腹を支える腰には、とても大きな負...

腰痛で辛い朝に!ベッドからの起き上がり方を工夫する

普段から腰痛を抱えていると、朝ベッドや布団から起き上がる...

腰痛への効果が期待できるツボはどこ?腕周りのツボに注目!

普段から腰痛があると、日常生活にさまざまな支障が出てきま...

腰痛を悪化させないためにもストレッチ!寝ながらできる方法

辛い腰痛から解放されたいと願う人も多いでしょう。 座り...

腰痛改善にはストレッチ?それともヨガ?違いは何があるの?

腰痛で悩んでいる方は、よく「ストレッチが良い」や「ヨガが...

腰痛悪化!?腰痛予防!?スクワットをする際の注意点とは?

下半身の筋肉を中心に鍛えることのできるスクワット。 み...

腰痛をインナーマッスル強化で改善するバランスボール

今ではスポーツやトレーニングをしている方の中では、バラン...

スポンサーリンク


汗をかくと前髪が割れるのはなぜ?

通常、髪の毛はくっつくことはありませんが、汗をかくと前髪がくっつきその後割れることがあります。

この割れるという現象は、なぜ起こってしまうのでしょうか。

実は汗というものは、ほとんどが水分でできています。

ただし、皮脂と混ざり合うことで粘度が生まれます。

油は乾くと固まりますよね。

つまり汗と共に皮脂が混ざり合うことで、前髪の髪の毛を束ねてしまうのです。

この原理はワックスも同じことですので、髪の毛にとって特別悪いというわけではありませんが、髪の毛が束になって割れてしまうと、どうしてもオイリーに見られたり不潔に見られることもあります。

そして、実は汗は2つの場所から分泌されています。

普段からかいている汗が汗腺で、サラサラしているのが特徴です。

もう1つは、毛根付近にある皮脂線です。

皮脂腺は、名前の通り汗だけでなく皮脂も分泌しています。

前髪が割れてしまうのは、実はこの皮脂線が大きく関係しているのです。

皮脂腺は頭皮が最も多い!汗で前髪が割れる仕組み

実は頭皮にある皮脂腺は、身体にある中でも最も多く、顔の2倍もの皮脂を分泌しているといわれています。

そして、前髪が生えているおでこやフェイス周りは汗や皮脂が分泌されやすく、溜まりやすいという特徴があるのです。

また女性に比べると男性は、男性ホルモンの刺激により分泌量が多い傾向にあります。

その量として、1日に約1~2グラムほど分泌されるのです。

頭皮から分泌された皮脂腺と汗は、毛の根元から下につたって落ちていくため、前髪が束になり割れるという現象が起こってしまうのです。

しかし、皮脂腺は本来私たちにとって、なくてはならないものであります。

皮脂線があるおかげで、頭皮を乾燥から守り、髪の毛や頭皮の保護の役割があります。

仮に皮脂腺の機能が低下すると、頭皮や髪の毛は乾燥し、フケやパサツキの原因になります。

話は戻りますが、前髪が割れてしまうという問題は、この皮脂腺が過剰に分泌されてしまうということです。

ではなぜ、この皮脂腺が過剰に分泌されてしまうのでしょうか。

その原因について詳しく見ていきましょう。

皮脂腺が過剰分泌してしまう原因は?①

汗をかくと前髪が割れる、という方は皮脂が過剰に分泌している可能性が高いです。

ではなぜ、この皮脂が過剰に分泌されてしまうのでしょうか。

その理由については、下記が主な原因と考えられます。

・食生活の乱れ
・ストレス
・運動不足
・シャンプーのしすぎ
・洗い残し

皮脂の過剰分泌には様々な要因が考えられますが、主に上記にあることが原因と考えられます。

まず、食生活の乱れについてです。

ファーストフードやスナック菓子を毎日のように食べていたり、揚げものが好きで野菜はほとんど食べない、という方はいらっしゃいませんか?

油分の多い食事ばかりしていると、頭皮の血行も悪くなり頭皮環境を悪化させることになります。

頭皮の血行が悪くなると、必要な水分や栄養素は行き渡らなくなり、頭皮のバランスが崩れてしまいます。

そうなると、皮脂の過剰分泌につながってしまうのです。

偏った食生活を見直すだけでも、頭皮環境を改善することに繋がります。

思い当たる方は、普段の食事を見直してみましょう。

続いてストレスです。

現代の多くの方が抱えているストレスですが、人はストレスを受けると血管が萎縮するといわれています。

萎縮した血管は、栄養素や水分が行き渡りにくい状況ですから、当然頭皮環境を悪化させてしまうことに繋がります。

また、ストレスは男性ホルモンを増加させてしまう働きがあるので、頭皮がべとつきやすくなるのです。

さらに、日ごろから運動不足になっている人も要注意です。

運動が不足すると、全身が血行不良になっている可能性があります。

頭皮と運動は一見関係ないかと思われるかもしれませんが、頭皮も血液から酸素と栄養を供給しています。

軽い運動やウォーキングでもよいので、定期的に身体を動かすようにしましょう。

皮脂腺が過剰分泌してしまう原因は?②

汗をかくと前髪が割れるのは、皮脂が過剰分泌してしまうのが原因です。

頭皮の皮脂が気になって、1日に何度もシャンプーをしてしまったり、洗浄力の強いシャンプーで洗い流していませんか?

頭皮を洗いすぎると、必要な皮脂までを洗い流してしまうことになります。

先ほどもいったように、皮脂は頭皮を保護するために必要不可欠なものです。

そのため必要な皮脂までも洗い流すと、頭皮を保護しようという働きにより皮脂を過剰分泌してしまうことがあるのです。

思い当たるような節がある方は、シャンプーを1日一度に抑え、頭皮への刺激が少ない優しい成分のシャンプーを使用するようにしましょう。

洗いすぎもよくありませんが、もちろん洗い残しも頭皮にとってはよくありません。

シャンプーを適当にささっと済ませてしまったり、リンスを頭皮につけている人は、頭皮がきれいに洗えていないばかりか、洗い残りしやすくなります。

このような状態になると、頭皮はどんどん汚れが溜まる一方ですから、頭皮にとってはもちろんよい状態ではありません。

これらの汚れが残ったままになると、毛穴が詰まり酸化を起こし、雑菌が増える原因になったり臭いが発生することもあります。

さらに、この汚れが原因で頭皮が炎症を起こすと、それを治そうとして皮脂がさらに分泌されることがあります。

汗で前髪が割れるのを防ぎたい!対策方法は?

皮脂線が過剰分泌してしまうのは、さまざまな要因が考えられますが、いずれも自分で解決できるものです。

食生活を見直し、適度に運動を取り入れたりストレスを解消する工夫をしてみましょう。

また、軽い運動はストレス緩和にも効果があるといわれています。

休日の朝、早起きして散歩するなどうまくリフレッシュしていきましょう。

そして、先ほどもお伝えしたように、シャンプーや洗い残しがあることで過剰分泌してしまう場合は、正しい髪の毛のケアをしていく必要があります。

まずは、シャンプーの選び方からご紹介していきます。

頭皮が脂っぽい人は、泡立ちやすく洗浄力の高いものを選びがちですが、おすすめのシャンプーは「アミノ酸」が配合されたシャンプーです。

アミノ酸は、髪の毛や頭皮への刺激が少なく、かつ余分な皮脂をしっかりと落としてくれます。

そして、シャンプーの方法も重要です。

正しいシャンプーの方法としては、まず頭皮や髪の毛をお湯でしっかりと洗い流し、泡立てたシャンプーで指の腹を使って揉みこむように洗うことです。

洗い残りがないように、2~3分しっかりとすすぎましょう。

普段の生活を見直し、正しい髪の毛のケアをして、汗で前髪割れるのを防いでいきましょう。

汗をかいても前髪が割れることなく夜までサラサラにする方法!

特に暑い夏場などは、汗と皮脂が分泌されやすい時期です。

上記の方法を実践したとしても、冬場に比べるとどうしても前髪は割れやすくなってしまいます。

ここでは、割れる前髪を防ぐちょっとした裏技をお伝えします。

●スプレーを使う

前髪の内側に、固まらないタイプのスプレーをシュッと吹きかけます。

おでこと前髪の間に膜ができることで、髪の毛が皮脂を吸着しにくくなる効果があります。

●ベビーパウダー

ベビーパウダーは、赤ちゃんのあせもやオムツかぶれを改善するために使用するものですが、髪の毛の割れにも効果的です。

その理由としては、余分な皮脂や水分を吸着する働きがあるためです。

使い方は非常に簡単で、前髪の根元にベビーパウダーをつけるだけ。

つけすぎると不自然に白く見えることがあるので、最初は少量から試してみましょう。

前髪の割れを防ぐためには生活を見直す

前髪が割れてしまうという人は、皮脂の過剰分泌が原因の可能性が高いです。

皮脂が過剰分泌してしまうのには、様々な要因が考えられます。

使っているシャンプーやケア方法、普段の生活を見直すことで改善することもあります。

悩んでいる方は、参考にしてみてくださいね。

 - その他 部位