コンディショニングのプロ集団「カラダラボ」による健康情報メディア

K-LAB

腰痛への効果が期待できるツボはどこ?腕周りのツボに注目!

      2018/08/04

腰痛への効果が期待できるツボはどこ?腕周りのツボに注目!

普段から腰痛があると、日常生活にさまざまな支障が出てきます。

ひどい場合は、ぎっくり腰に繋がる恐れもあるので、早めに改善したいものです。

腰痛改善への効果が期待できる方法はいろいろありますが、こちらでは「腰痛に良い」と言われているツボについてお話ししていきます。

腕周りにあるツボは、腰痛への効果が期待でき、自分でも手軽にできるのでおすすめです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

見た目だけじゃなく健康に影響も!O脚はストレッチで改善

子供のころには気にならなかった脚の形でも、大人になるにつ...

風邪で咳が出るときに腰痛が起こることも!その理由は何?

風邪などをひいてしまい、咳が出てしまうこともありますよね...

顔に脂肪の塊のような出来物が発生した!どうすればよいの?

ある日突然、顔に脂肪の塊のような出来物ができた、という経...

靴底の内側が擦れる!偏った擦れ方は体の歪みが原因

人は毎日歩きますが、正しい歩き方を身に付けている人はそう...

靴の内側のはがれや削れが気になったら靴や歩き方を見直そう

自分の履き慣れた靴を見てみましょう。 靴の内側のはがれ...

運転の腰痛防止にはクッションを活用しよう

自動車は私たちにとって欠かせない移動手段となっています。...

長時間運転の腰痛対策グッズをご紹介!ストレッチも重要

長時間、車の運転をしていると、腰が痛くなることがあります...

運動が腰痛予防対策になる?腰痛の対処法も併せて学ぼう!

腰痛があると、何をしていても憂鬱な気分になりませんか? ...

腰部~臀部の痛みの原因を知って日常生活から改善する方法

私たちは日常的に寝たり起きたり座ったりと、様々な動きをと...

腰痛防止に効果を実感!話題になった体操・昔からある体操

腰痛は、一度症状が出ると慢性化しやすいので、腰を使うことが...

腰痛が産後に起きてしまったら?ストレッチで解消しよう!

赤ちゃんを出産後に起きることがある腰痛。 頑張って出産...

知っておきたい腰痛の専門的な治療法 腰椎牽引器具について

国内において腰痛に悩んでいる方は多く、腰痛は有訴率の多い...

腰痛につながっているかも…床や椅子への座り方を見直そう

床や椅子に座る時、どのようなことに気を付けますか? 姿...

腰痛に悩む妊婦さん向きのストレッチをご紹介

妊娠し、毎日大きくなるお腹を支える腰には、とても大きな負...

腰痛で辛い朝に!ベッドからの起き上がり方を工夫する

普段から腰痛を抱えていると、朝ベッドや布団から起き上がる...

腰痛への効果が期待できるツボはどこ?腕周りのツボに注目!

普段から腰痛があると、日常生活にさまざまな支障が出てきま...

腰痛を悪化させないためにもストレッチ!寝ながらできる方法

辛い腰痛から解放されたいと願う人も多いでしょう。 座り...

腰痛改善にはストレッチ?それともヨガ?違いは何があるの?

腰痛で悩んでいる方は、よく「ストレッチが良い」や「ヨガが...

腰痛悪化!?腰痛予防!?スクワットをする際の注意点とは?

下半身の筋肉を中心に鍛えることのできるスクワット。 み...

腰痛をインナーマッスル強化で改善するバランスボール

今ではスポーツやトレーニングをしている方の中では、バラン...

スポンサーリンク


ツボ押しにはどのような効果が期待できるの?

腰痛に限らず、ツボを押すことによってなぜ「体が健康になる」と言われているのでしょうか。

ツボは体の中に多数あり、WHOによると「ツボは全部で361個ある」と確認されています。

体の中に361個もツボがあるので、普段から何気に腕や脚などをもんでいれば、自然とツボを刺激していることになっているかもしれませんね。

「ツボという概念がどこからきたか」というと、東洋医学によって考えられてきました。

東洋医学では、全身にはエネルギーが流れる道筋があると考えられ、その道筋の途中にあるものが「ツボ」であるとしています。

ツボは、神経が集まるところに多くありますので、自律神経を整えるのに効果が期待できます。

自律神経が乱れると、体の不調を招きストレスにも弱くなってしまいます。

ですから、自律神経を整える効果があるとされるツボを押すことによって、体や心を健康に保つことが期待できます。

腰痛改善の効果が期待できるツボの押し方をマスターしよう

腰痛改善への効果が期待できるツボですが、上手に押さないと、ツボではないところをただ押すことになってしまいます。

ですから、こちらではツボの上手な押し方をお伝えしていきます。

まず、ツボの位置です。

だいたい「このツボはこの位置」と決まっています。

しかし、若いときと歳をとっているときでは違ったり、体調によってもちょっとずつ変わる場合があります。

ツボを押すときには、だいたいの場所を目安にし、後は実際に押してみて、痛気持ちいいところを探しましょう。

ツボを探し当てたら、ツボに対してゆっくりと親指などで垂直にしっかり押していきます。

ツボを押している時間は、数秒で構いません。

ツボを押したり戻したりを数分間集中して行いましょう。

ツボ押しに合わせて呼吸をすると、さらに効果がアップします。

呼吸は、押すときには吐く、離すときには吸うといいです。

ツボを押すと「痛いイメージ」がありますが、自分で行えば加減ができます。

腰痛への効果が期待できる腕は、簡単にツボを押せますので、最初のツボ押しの場所としておすすめします。

ツボ押しをする前の注意点

腰痛に効果が期待できるツボの押し方をご説明してきましたが、実際にツボを押す前に、いくつか注意点があります。

ツボ押しは、1日2回まで、1回につき5~10分くらいにしましょう。

あまりやりすぎると、ツボ周りにある筋肉や神経を痛めてしまう恐れがあります。

痛気持ちいいからといってやりすぎには注意してください。

また、お腹がいっぱいになっている時は避けましょう。

お腹がいっぱいのときは、体は食べ物の消化に忙しいため、ツボで刺激することは避けたほうが賢明です。

お腹がすき過ぎている場合も、いつもと違う体調のため、ツボの刺激が強すぎる場合があるので避けましょう。

お酒を飲んだ後や風邪やインフルエンザで体調が悪い場合も行わないほうがいいです。

ツボ押しは、効果が1番期待できる体調がいいときにしましょう。

手や腕のツボは、すぐに押せるのでついやってしまいそうになりますが、自分の体調の見極めが大事です。

それでは、次項からはいよいよ腰痛に効果が期待できるツボをご説明していきます。

腰痛に効果が期待できる腕のツボのご紹介①

腰痛に効くといわれているツボは体中にありますが、こちらではまず腕にあるツボからご紹介していきます。

腕のツボは、すぐに手で触れることができ、気が向いたときにすぐできるのでおすすめです。

・手三里(てさんり)

肘よりも手首側にあり、肘から指3本目の場所にあります。

いろいろな痛みに効果があるといわれており、腰痛はもちろんですが、胃やお腹の痛み、歯の痛みにも効果が期待できます。

パソコン操作でキーボードを打つ仕事を多くされている方は、この筋肉が硬くなることがあります。

ですから、思い当たる方は、このツボを押してみることをおすすめします。

・曲地(きょくち)

腕を曲げたときにできる内側のしわの端にあります。

このツボは、肩から手先までの関節痛や麻痺などに効果が期待できます。

また、高血圧や貧血にも効果があるといわれています。

・外関(がいかん)

腕の外側、手首のくるぶしから肘に向かって指3本目にあります。

外関は、特に自律神経を整える効果があるといわれています。

ストレスを抱えている場合に行えば、気持ちが落ち着く効果が期待できます。

腰痛に効果が期待できる腕のツボのご紹介②

引き続き、腰痛への効果が期待できるツボをご紹介していきます。

・内関(ないかん)

先ほどご紹介した外関のように、手首のくるぶしから肘に向かって指3本目にあり、位置は手のひら側の真ん中にあります。

いろいろな痛みに対応しており、特に胸や胃の痛みや不快感に効果が期待できます。

・支正(しせい)

場所は、小指側にあり、手首のくるぶしと肘のちょうど間にあります。

このツボは、腰痛だけでなく肩こりにもよく効くといわれています。

肩を直接マッサージする人が多いと思いますが、このツボを押してみることで効果が期待できそうですね。

・列缺(れっけつ)

手首の内側、親指側から肘に向かって指2本目にあります。

列缺は、鼻詰まりを抑える効果が期待できるツボでもありますので、症状がある方はおすすめです。

効果がすぐに出ると言われているので、強く押す必要はありません。

・通里(つうり)

場所は、小指側にあり、手首から肘に向かって指1本目にあります。

ここは、列缺同様あまり強く押す必要はありません。

心臓病や精神が弱っている場合や精神系の病気にも効果があるといわれています。

腕のツボを押すだけで、体の不調が回復する効果が期待できそうですね。

腕のツボだけじゃない!腰痛に効果が期待できるストレッチ

腕のツボは、腰痛改善に効果が期待できますが、これからご紹介するストレッチを行うとさらに効果がでるかもしれません。

腰痛は、骨盤のズレから生じている場合がありますので、骨盤のズレを治す効果が期待できるストレッチをご紹介していきます。

まず、腰のストレッチからです。

1つ目は、床に仰向けに寝て、脚をもう片方の脚に90度クロスさせます。

左右交互に行いましょう。

2つ目も仰向けに寝たまま行います。

両膝を抱え、胸まで引き寄せます。

膝はくっつけて行いましょう。

膝を引き寄せたときに膝に段差があれば、骨盤がズレている可能性があります。

無理せず繰り返し行いましょう。

次は、腰回りのストレッチです。

立った状態で、手を腰に当てて、腰を左右に振ります。

これは、立ったり座ったりを長時間行う方に特におすすめです。

最後は、太ももを伸ばすストレッチです。

脚を片方前に出し、体重を出した脚にかけます。

太ももの裏側が伸びているのを確認してください。

反対も同様に行います。

どのストレッチも、簡単にできますので、腕のツボ押しと合わせて行ってみてください。

腰痛には腕のツボ押しやストレッチを試してみよう!

ツボは全身にあり、効果もいろいろありました。

腰痛は、ツボを押すことで効果が期待できますが、腕のツボであればテレビを見ながらでも簡単にすることができそうですね。

また、ストレッチをすれば、骨盤のズレを治す効果が期待できますので、ツボ押しと一緒に行うことで体の不調を治し、健康な体を取り戻してください。

 - マッサージ 整体, 腰痛